1日1冊レビューし太郎

おススメの本ご紹介します。本の紹介を通して、自分の人生観や経験などをお話しします。日本の大学を卒業後、ALLEX Programに参加するために渡米。Missouri州のWashington大学、NY州のUnion大学、そしてHarvard大学で日本語教員として働きました。このブログでは、おススメの本の紹介を通して、自分の人生観や経験を語りたいです。あなたの悩みを解決させてください!いつでも相談に乗ります(^O^)

2020-07-21から1日間の記事一覧

コロナの時代の僕ら

イタリア人作家によるコロナ時代の文学です。 筆者は感染症が流行するまでの例えとして、次のような例を挙げています。 仮に僕たちが75億個のビリヤードの球だったとしよう。 私たち(ビリヤードの球)は感受性保持者(ウイルスがこれから感染させることがで…