1日1冊レビューし太郎

おススメの本ご紹介します。本の紹介を通して、自分の人生観や経験などをお話しします。日本の大学を卒業後、ALLEX Programに参加するために渡米。Missouri州のWashington大学、NY州のUnion大学、そしてHarvard大学で日本語教員として働きました。このブログでは、おススメの本の紹介を通して、自分の人生観や経験を語りたいです。あなたの悩みを解決させてください!いつでも相談に乗ります(^O^)

世界を知る力 日本創生編 (PHP新書)

今日の1冊。 寺島光郎氏の本をおすすめされたので、Kindle Unlimitedで読み放題の中から1冊選んで読んでみました。寺島氏のプロフィールを簡単にご紹介。 1947年北海道生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修士課程修了後、三井物産入社。調査部・業務部を…

図解 社会保障オールガイド 最新版

「読書生活」2か月目に突入しました。 こちらの本はセブンイレブン限定で、2020年6月25日に発売されたばかりで、まだオンラインでは買えないみたいです。 本書には今年6月25日時点での日本国民が対象の社会保障について非常によくまとめられてい…

ダチョウの卵で、人類を救います(塚本康浩)

いよいよ6月最終日、「毎日1冊読書チャレンジ」を達成することができました。記念すべき最後の本はこちらです。 みなさん、ダチョウが人類を救います。これは”冗談”では一切なく、真面目な話です。 ダチョウ博士こと、京都府立大学大学院生命環境科学研究科…

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

7/19に、ある講演会でプレゼンすることになったので、プレゼン力向上に関する本を読みました。講演会に関してはオンラインで行われるので、詳細はまた後ほどご連絡しますね。読んだ本はこちらです。ちなみに本書は葛飾区高砂にある「サザンクロスコーヒー」…

ラッセル『幸福論』 2017年11月 (100分 de 名著)

大学時代に読んだ本を読み返してみました。 「幸福とは一体何なのか」その疑問を抱えていた大学生の僕はこの本を手に取りました。当時は2017年だから大学4年生の頃かな。 著者のバートランド・ラッセルは、核兵器の廃絶と科学技術の平和利用を訴えて、「ラッ…

大丈夫、君は可愛いから。君は絶対、幸せになれるから

今日は気分を変えて、こちら。 パケ買いでした。特にそれ以上の理由はありませんが、本との出会いは、人との出会いと一緒で”縁”ですからね。本書ですが、読み始めて数ページで、「世界の可愛くなれない不機嫌女子に送る本」「女の子を絶対幸せにする1冊」だ…

まんがで鍛える 脳の強化書

今日は「脳」についての本です。 出版社に勤務する主人公は、上司に怒られてばかりのさえない編集者。ある時、帰宅途中の駅で一人の男性に「私の“実験台”になりますか…?」と言われます。その瞬間、主人公の人生を変える脳トレが始まるのですが、続きはぜひ読…

ユダヤ人大富豪の教えⅡ さらに幸せな金持ちになる12のレッスン(後半)

本日もこちらの1冊です。 本書の前半のレビューに関しては、こちらをご覧ください。 jbookscafe.com 早速後半の内容で印象に残った言葉たちを紹介していきます。 目次(後半) ④うまくいかないのは、失敗ではない。うまくいかない方法を発見しただけだ。 ⑤…

ユダヤ人大富豪の教えII さらに幸せな金持ちになる12のレッスン(前半)

ユダヤ人大富豪の教え「第2弾」この作品はシーズン3まであるみたいです。 このシリーズ1もレビューしているので、良ければご一緒に。 jbookscafe.com さてシリーズ2では、主人公はアメリカではなく、スイスに行きます。そこでの多くの出会いや経験を通し…

気にしない技術 ~まんがで読み解く般若心経入門~

本日ご紹介する本はこちらです。 僕の大好きなマンガシリーズですが、内容は難解で有名な「般若心経」です。みなさんお読みになったことがありますか?写経をされている方もいらっしゃるかもしれませんね。 この本のおすすめポイントは、この難解な「般若心…

オルテガ『大衆の反逆』 2019年2月 (100分 de 名著)

今日ご紹介する本はこちら。 NHKの100de名著シリーズは大学時代から愛読しています。日本に帰国して久しぶりに購入しました。大学時代の恩師からの勧めでこの本と出会いましたが、非常に考えさせられる内容でした。 オルテガはスペインを代表する哲学者です…

文章の書き方 (岩波新書)

今日の1冊。大学時代に通っていた個人英会話(ELS)の大先輩であるH・Mさんからご紹介いただいた1冊になります。僕が通っていた旭川にある個人英会話教室は、巷では様々な意味で有名かもしれませんが、多くのレジェンドを輩出しています。アメリカと日本を繋…

番外編①(アメリカから日本に帰国)

みなさん、おはようございます。昨日は衝撃的な本を読んでしまったため、少々熱く語ってしまいました。でも、熱く語るって悪いものではありませんね。みなさんのおススメの本もぜひ紹介してくださると嬉しいです。ちなみに、こちらが昨日の投稿です。 jbooks…

下流志向 学ばない子どもたち 働かない若者たち

感動しました。心が震えました、この本を読んで。この本はある都道府県の教育研究所の元所長の方が、教育関係の事業を立ち上げようとしている僕に紹介してくださいました。 早速ですが、この本を全て語ることはできません。というより、したくありません。(…

仕事の「生産性」はドイツ人に学べ 「効率」が上がる、「休日」が増える

今日のおすすめの本はこちらです。これは確か羽田空港の本屋さんで買ったんだったよな~。かれこれ1年前に買った本ですが、もう一度読み直してみました。 「仕事の生産性」と聞くと、いかに効率的に仕事を終わらせるか、ということを考えるのではないでしょ…

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

今日の1冊です! ”ブッダは実は、「超クール」。”という表紙の言葉に目がとまり、読んでみることにしました。「本当にクールなの??」と思いまして。笑 そして本当にクールだったのか、みなさん知りたいですよね。ぜひ読んでみてくださいね~~。(どのよう…

夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神(水野 敬也)

今日はこちら! このシリーズ1はいつ読んだんだっけ。。おそらく大学生の時だったと記憶していますが、シーズン2も読んでみました。200万部突破のベストセラー待望の続編で今回のテーマは「お金」。 もしお金が十分にあったら、みなさんは何がしたいですか…

マンガでわかるグーグルのマインドフルネス革命 (サンガ)

僕の大好きマンガシリーズ。この本はイラスト少なめでしたが、「マインドフルネス」の説明がとても丁寧で、読み終えた時には、「普段の習慣の一つ」としてマインドフルネス瞑想をしたくなります。僕も先月ボストンの相棒と話していて、「瞑想(meditation)…

読書力

読書するなら「読書力」 「毎日1冊読書チャレンジ」を始めて2週間が経ちました。もうすっかり三日坊主は卒業し、毎日の投稿を楽しみにしてくれている方が数名いらっしゃいます。小さなことでも、毎日コツコツ続けることで見えてくる世界や人間関係があると実…

はじめて考えるときのように(野矢茂樹)

この本はボストンに住んでいた時の仲のいい友人がおすすめしてくれた本です。友達が紹介してくれた本って何だかいいですよね。 はじめて考えるときのように「わかる」ための哲学的道案内【電子書籍】[ 野矢茂樹 ]価格: 611 円楽天で詳細を見る まず、この本…

君たちはどう生きるか(吉野源三郎)

今日ご紹介する本はこちら。 漫画 君たちはどう生きるか [ 吉野源三郎 ]価格: 1430 円楽天で詳細を見る 一時期ブームになっていましたよね。これは僕の大好きなまんが版です。笑 印象的だった言葉をどうぞ! ①伝えることと教えることの違いと二種類の経験 ②…

レバレッジシンキング(本田直之)

今日の一冊です! [ 翌日発送] レバレッジシンキング【中古】著者 本田 直之 -109価格: 197 円楽天で詳細を見る レバレッジシンキング(Leverage Thinking)を聞いたことがあるでしょうか。レバレッジとは「てこの原理」という意味です。「てこの原理 Thinki…

NHK Eテレ! 世界の哲学者に人生相談 スペシャルエディション

みなさんこの番組をご存知でしょうか。 NHK Eテレで放送している「世界の哲学者に人生相談」という番組です。私はここ3年アメリに住んでいたので、この番組を見たことがないのですが、何かのメディアを通してこの本と出会いました。1年間で放送された番組の…

まんがでわかる LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略(東洋経済新報社)

今日おススメする本はこちら。 まんがでわかる LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略 [ リンダ・グラットン ]価格: 1320 円楽天で詳細を見る まんがシリーズ第2弾。この本の原作はこちらです。↓ LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 100年時代の人生戦略 [ リンダ・グラ…

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣(本田健)

今日ご紹介する本はこちらの本です。 ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫) [ 本田健 ]価格: 748 円楽天で詳細を見る 登場人物は主に二人で、著者とアメリカに住むユダヤ人大富豪のひと夏の物語です。この本を読んで、「本当に幸…

稼ぎながら学ぶ!ズル賢い勉強法(竹中亮祐)

この本の著者の竹中さんとは昨年の夏にボストンの野球場で出会いました。当時は「野球仲間が増えて嬉しいな」程度でしたが、彼のFBページを見て「ん?カンボジアに小学校を建てた?この方は只者ではないな」と感じました。 彼は起業家であり、社会実業家、作…

最高の人生を送るための教科書(上滝恭介)

Amazonの Kindle Unlimitedで偶然おすすめに出てきたので読んでみました。 最高の人生を送るための教科書 作者:上滝恭介 発売日: 2017/11/24 メディア: Kindle版 (リンク切れている可能性ありです。すみません。) みなさんにとって最高の人生って何ですか…

しょぼい起業で生きていく(えらいてんちょう)

今日はこちらの本です。 しょぼい起業で生きていく [ えらいてんちょう ]価格: 1430 円楽天で詳細を見る 起業に興味を持ち始めたのは、昨年の年末から今年の始めにかけてカンボジアに行ったことがきっかけでした。これまでに見たことのなかった世界が目の前…

イライラしたら豆を買いなさい 人生のトリセツ88のことば(林家木久扇)

「笑点」でお馴染みの林家木久扇さん。 昨日、自主隔離先のホテルでテレビを見ていたら、ある番組でこの著書を紹介していました。先月下旬に発売されたみたいです。 本のタイトルを見て、「イライラしたら豆を買いなさい?!」一体どうゆうこっちゃと思い、…

僕は君たちに武器を配りたい(瀧本哲史)

たいていの三日坊主は二日目まで順調です。 今日の1冊はこの本。 僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版 (講談社文庫) [ 瀧本 哲史 ] 価格:550円(2020/6/2 18:51時点)感想(6件) 日本に帰国する際にボストンの相棒がくれた本です。 「起業する人、経…