1日1冊レビューし太郎

おススメの本ご紹介します。本の紹介を通して、自分の人生観や経験などをお話しします。日本の大学を卒業後、ALLEX Programに参加するために渡米。Missouri州のWashington大学、NY州のUnion大学、そしてHarvard大学で日本語教員として働きました。このブログでは、おススメの本の紹介を通して、自分の人生観や経験を語りたいです。あなたの悩みを解決させてください!いつでも相談に乗ります(^O^)

イニシエーション・ラブ

僕の好きな恋愛小説をご紹介します。

[乾 くるみ]のイニシエーション・ラブ (文春文庫)

 

本書を初めて手に取ったのは、昨年の春でした。(失恋を経験した僕はこのころ恋愛小説を読み漁っていました笑)今回もう一度読み返してみましたが、やはり登場人物の情景が頭に浮かんできて、夢中で読んでしまいます。

 

舞台は静岡県と東京都。「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作恋愛ミステリーです。最後のシーンが衝撃的なんですが、そこまで読むと必ず最初から読み返してしまうと思います。(僕もそうでした)

 

最後から二つ目のセリフを読んだ時に、甘酸っぱい青春物語が全く異なる物語に変貌してしまうんです。

 

ぜひ、この物語の点と点をつなげる作業を楽しみ、伏線を解き明かしてみてください。